お正月旅行 コタキナバル


バルコニーから見る朝の景色もステキでした。し〜〜〜んと静かで鳥の鳴き声しか聞こえません。
しかもジャングルのように木が鬱蒼とあるので空気が濃い。深呼吸するだけで元気になれそうな
気がします。


ここのホテルもとにかく広大な敷地なのでぐるっと歩くだけでもいい運動にダッシュ
一通り歩いたらかなりお疲れになってしまったので、夕日を見るには最高だというバーで
一休みひらめき


いい景色が拝めるだろう場所をとって乾杯〜乾杯
モヒートとLEPA LEPAというホテルオリジナルかと思われるカクテルを。パッション
フルーツのカクテルで種がぷちぷちしています。酸っぱくて爽やかだけどお酒結構濃
いのでグビっといくと危険です。
どちらも26MYR(約845円)


お酒を頂きつつぼ〜っとして更に読書などしていると夕日が見頃に。


撮影している人たちの後ろから私達もパチリカメラ
元日の日の出ではなく夕日を拝むコトが出来ました。この景色が見たくてコタキナバル
に来たというのも1つの理由だったので良かったです。
この日以外は夕方になるとスコールやどんよりお天気で全く見られなかったので、なんと
なくだったけどバーに立ち寄った私達は運が良かったのかもしれません。


暗くてよくわかりませんがこちらがクラブルームです。カクテルタイムや朝食時はそれなり
に混雑していましたが、座れない程ということはなくゆっくり過ごすことが出来ます。
カクテルタイムは2部制になっていて、お子様は前半の時間しか入れないようで、前半は
かなり混雑しているようです。私達は滞在中後半にしか行きませんでしたが、半分位埋まって
いるかな程度でとても居心地が良かったです。


お料理コーナー(これまた見辛いがーん
朝食もカクテルタイムも日替わりで色々なお料理が登場します。こちらのホテルは自分で
お好きなように取りに行くタイプ。お酒はお願いすると持って来てくれます。ビールビールビールご飯
JUGEMテーマ:旅行






 
続きを読む >>
sawape * 旅行:コタキナバル * 11:47 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

お正月旅行 コタキナバル

まだお正月旅行の記録が残っています・・汗なるべくお早めに・・(でないと忘れてしまうがーん
2件目のホテルステラハーバーをチェックアウトしたら、最後の滞在先へ移動。と言っても
車でほんの少し行った場所でとてもご近所です。タクシー代は20MYR(約630円)今度は
キチンとお支払いが出来ました。
JUGEMテーマ:旅行
これから2泊3日でお世話になるのが↑SHANGRI−LA'S TANJUNG ARU RESORT AND SPA
シャングリラホテルもキナバルウイングとタンジュンウイングの2棟があり、これまたどちらに
しようか随分と悩みましたが、ボルネオらしさを感じられそうなキナバルウイングに。
ロビーではオラウータンの人形がお出迎え。
なかなか良く出来たぬいぐるみでびっくり
新年の飾り付けから変えている途中を1枚観察
これまたボルネオらしい植物。変える際にはキレイに完成されていましたが、写真撮り忘れ
てしまった・・涙
チェックインの時間にはまだ早かったのですが、早々にお部屋に入れて頂けました。待たされると
ばかり思っていたのでかなり嬉しくにっこり
 
今回予約したのはキナバルクラブマウンテンビューのお部屋。確か7階だったかな?!キナバルクラブ
という朝食やカクテルタイムを利用出来る場所と同じフロアーだったのでとっても便利ひらめき
お部屋はステラハーバーよりもコンパクト。といっても45平米あるので充分広々〜ハート
こちらもはやりガラス張りのバスルーム。
 









バスルームに洗面所とお手洗い、シャワーブースがまとめられています。コンパクトにまとめてあるものの、
動線もよく必要なモノが必要な場所に用意されていてとっても便利に過ごせました。
水圧ももちろんバッチリですグー







アメニティセットも一通り揃っていて毎日補充してくれます。歯ブラシはやはり靴磨き用の
ような大きさで汗
ちょとした寛ぎスペースもあります。このソファーコンパクトサイズだけど座り心地が
よくで、ここでぐで〜んと横になり持ってきた本を読ませて頂きました。
マウンテンビューのお部屋ですが、バルコニーに出ると↑な景色が。こちらの海はローカルな雰囲気
が満点で水上生活をしているのでしょう。住居がずらっと並んでいたり、漁をしたりかと思えば砂浜で
子供たちが遊んでいたりと現地の生活をちょっぴり垣間見ることができました。
1日目の夕方お部屋でマッタリしているとピンポーンとなり。
ケーキを届けてくれました。そうなんです、こちらのホテルハネムーンで予約をしていまして・・汗
この前に泊まっていたホテルはスイーツ類がかなり残念なお味だったので、こちらもあまり
期待していませんでしたが、せっかく頂いたので少しだけ食べましょうと夜のおやつで食べてみると
・・・スゴく美味しいんですけど〜おいしいラブ日本でよく食べるガトーショコラに似てちょっぴり濃厚。
パサパサしていないし、上のクリームもキャロットケーキにのっているようなクリームチーズ風味
のアイシングでとっても大好きなお味温泉冷やして食べるとさらに美味しく変身UP
冷蔵庫にしまって滞在中で全部キレイに頂きました。
 
翌日はプールで遊んでお部屋に戻ってくるとベッドメイクがハネムーン仕様にびっくり

まぁ〜凝っております。ケーキだけでも充分嬉しかったのに、こんなステキなコトまで
して頂いて・・・ペコリでもフラワーバスなども含め、こういうのお片付け大変なんですよね・・
ちょっぴり・・汗
シーツが真っ白だったので、花びらの色が付かないようにそ〜っとお片付けしました。

次は外の風景なども書く
 
sawape * 旅行:コタキナバル * 13:01 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

お正月旅行 コタキナバル

JUGEMテーマ:旅行
前回に続いてホテルの周りを散策した景色などを。


とにかく広い敷地なので、ぐる〜っと散歩するだけでもいい運動になります。ホテル内なのでキレイに整備されているし、ホテルのスタッフもあちこちに居るので安全。



しかしまぁ暑い・・・日差しが痛いです・・敷地内に18ホールのゴルフ場があるのですが、それとは別にミニミニゴルフ場もあり、そちらは無料で楽しめます。私達も滞在中3回お借りして遊びましたが、暑くてたまらん・・これで1番日焼けしたと思われます。


ホテル名がステラハーバーというだけあり、ハーバーもあります。シュノーケルなどのツアーなどの発着場所にもなっているようです。現地の方の漁船なども沢山行き来していました。 



少し離れた所には大きなクルージング船が。この船3〜4日私達が帰るまでここに居たままでしたけど・・・いつかこんな船に乗ってのんびり旅がしたいものです


日が暮れてくると私達が宿泊しているホテルもライトアップされてそれなりにキレイになっています。


遠くに見える建物は何だったっけ?!
手前はプールやフィットネスセンターだったような。


メインのプールもライトアップ。
ここのホテルのプールは水が濁っていてちょっと入る気にならずもっぱらサンベッドで読書&ミニゴルフで遊んで大汗かいていました。そいうえば卓球もあって遊んだっけ(屋外で風が吹きあまり勝負になりませんが


夕方になるとラウンジでカクテルサービスがあります。
17時から19時と言っていましたが、行ってみると全然そんな気配もなく実際は17時半過ぎからというカンジ。


こちらはおつまみセットが日替わりで出てきます。アルコールもテーブルオーダーで・・すが1日目は大晦日というコトもあり忙しかったのでしょう・・まぁ〜〜お酒を頼んでも出て来やしないオーダーして20分位は待ったのでは?!
↑のようなのが一応2日間とも違うものが出てきました。
手前のムール貝・サーモン・海老の串焼き&サモサ、美味しかったです


甘いモノも少々。トリュフチョコレートは美味しかったけど、ケーキはイマイチ頂けません


↑は2日間とも同じのが登場。野菜スティックは朝ご飯と一緒です。ドライフルーツが思いがけず美味しかった。ワインのお供に有り難い

お酒を頼んでもなかなか持ってきて来てくれないし、酒の肴も今までお邪魔したホテルのラウンジと比べるとう〜〜ん・・というカンジでしたが、ワインが美味しかった普段白ワインは飲む機会があまりないのですが、ここのシャルドネ種のワインは(確かオーストラリア産)家でも買って飲みたいと思う位美味で。名前を忘れてしまったのが残念


部屋に帰りまったりしていると小腹が空いてきたのでルームサービスなども。
ラウンジで頂いたシーフードが美味しかったので、シーフードサラダ(38MYR)を注文したけど・・・全然想像していたのと違うモノが登場
サラダっていうか・・何というか・・・
ちなみに真ん中に広がっているグリーンのソースはアボカドソース。まわりにはグリルしたホタテ、海老、お野菜少々、刻んだマンゴーがのっています。思っていたのと違うお料理でしたが、ホタテも大きくてジューシーだし海老も甘くてプリプリ。マンゴーの甘さと意外にも合ってアボカドソースも濃厚すぎず。
買って来てあったスパークリングワインと共に美味しく頂きました


ダンナが食べたいと言ったトムヤムクン(28MYR)
ココナツベースではなくクリアーなスープ。小さく見えますがボリュームあります。しかも具だくさん。海老も沢山入っていました。辛さも丁度よく

続いては朝ご飯を。
続きを読む >>
sawape * 旅行:コタキナバル * 17:28 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

お正月旅行 コタキナバル

JUGEMテーマ:旅行
ハイアットリージェンシーキナバルは街中にあるのでリゾート感はイマイチ感じることが出来ませんが、お買い物をするにはとっても便利スーパーマーケットが近所に何軒かあります。チェックアウトをする前に、滞在中のアルコールやお菓子などを仕入れて次のホテルへ移動。空港へ戻るように進むこと10分くらいで到着。
タクシーの料金は15MYR(約470円)でもお釣りのやりとりでバタバタしていたら運転手さんが計算を上手く出来ない方なようで(←ちょっぴり怪しい・・)25MYR取られてしまった・・この後はなるべくお釣りの出ないようにキッチリ&ピッタリでお支払いしましたわ。


リゾートな雰囲気たっぷりな景色です〜


 
こういう景色に会いたかったのです〜
大晦日でさすがにプールなども混雑していましたが、とにかく広大な敷地なので窮屈感は全然感じません。
こちらのホテルはマゼラン棟とパシフィック棟と2つの宿泊棟があります。賛否両論の意見がありどちらにしようかかなり迷ったのですが、リゾート感があるというマゼラン棟に。
実際に行ってパシフィック棟も見てきましたが、ホテル内でのんびり過ごすには断然マゼラン棟がいいかと思います。
お部屋の準備がまだ出来ていないというコトなので、ロビーのカフェにて早速ビールなどを。珍しくタイガーのドラフトがあったのでそれを頂きました(21MYR)
一緒に出てきたおまけのピーナツはかな〜〜りイマイチなお味
おつまみもついでに1品。Slipper Lobster SP Rollというのを(26MYR)ロブスターという文字ひ惹かれただけで何だかさっぱり判らないのに注文したら↑が登場。
天ぷらでした。中には海苔・鶏胸肉・ロブスターが入っています。添えられているソースは怪しい緑色をしていて何だろう・・・と思ったら・・・・わさびマヨネーズしかも混ぜ方がいい加減なようで所々鼻が痛くなる強烈な辛さ
不味くはないけれど、天ぷら自体にちょっぴり塩味がついているのでそのまま食べた方が美味しかったです(レモンなどあれば尚良かった)
お部屋の準備に時間がかかっているようで、最初に言われた時間に再び行ってみるとあと30分とのこと。仕方ないのでマイタイ&ロングアイランドアイスティーを1杯ずつ注文(各28MYR)
こちらでのお会計計143.84MYR(サ・税込:約4.700円)

今回予約したお部屋はマゼランクラブルームというお部屋。待たせたせいか?!何も言わなかったけれどアップグレードしてくれたような・・
広々していていいカンジ
バスルームもシャワーブースとバスタブに分かれています。
シャワーもお手洗いも水圧バッチリでした。
最近お邪魔したホテルが殆ど↑の造り。扉を開けるとリビングがこんにちは
アメニティも一通り揃っています。
ミニバーにはミネラルウオーターとお茶・コーヒーなど。
ミネラルウオーターは毎日4本補充してくれます。お茶なども飲んだら毎日追加されていました。ボルネオの名産サバティーやカフェインレスのインスタントコーヒーなどが用意されているのが嬉しい
窓からはヨットハーバーが望めます。大自然なもんで鳥の鳴き声が常にピヨピヨとこちらに滞在中は本当に目覚ましなど使わず鳥の鳴き声で目を覚ましていました。
雨期でお天気がちょっぴり心配でしたが比較的晴天に恵まれ。

こちらのホテルのチェックインして部屋に入ってからウエルカムフルーツを持ってきてくれました。真ん中のブドウをちょっぴり摘まんだ位でおしまい・・

次はクラブルームなどを。
sawape * 旅行:コタキナバル * 16:10 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark

お正月旅行 コタキナバル:

JUGEMテーマ:旅行
2013年の年末年始、9連休という長いお正月休みは暫くないかな・・と思い、今年もちょっぴり遠くまで
 
今回は手前から2番目のマレーシア航空を利用してボルネオ島のコタキナバルまで。
クアラルンプールで乗り継ぎをしてそこから国内線で2時間半。
ちょっと遠くまでというより結構遠かった・・
10月より週に3便程成田から直行便が出ているので、予定が合う方はそちらが断然オススメです(乗り継ぎ込みで12時間近くかかる→直行便:5時間程)
いつも離れたターミナルから出発なので、入国審査後に出発まで一息お店も毎回一緒
MISOキッチンというトコロ。午前9時ですがお休みですモノやっぱりビールを
朝食メニューもありますが、通常のアラカルトも注文出来るのでおつまみ系も頂けます。
 
機内食は今回も私だけ卵OKのベジタリアンミールで。
野菜のトマト煮(チーズ入り)&サフランライスなど。
 
ダンナはハッシュビーフだったかな?!お蕎麦はどこの航空会社も共通なのでしょうか??微妙〜〜な茶そばが今回ものっていました。

国内線も↑のメイン位のボリュームのお弁当が出ました。
お味はこれまたそれなりです。
理由が何だか判らぬまま1時間半位国内線の飛行機が遅れ、コタキナバルに到着したのが23時近くに。しかも両替をしたかったのにお店は全部閉店
空港からホテルまでタクシーに乗るのにチケット買えないよぉ(キャッシュオンリーと書いてあった)
カウンターのお姉さんに日本円での支払でOKか聞いてみるとすんなりOKが。
しかし〜〜2.000円とられた
平均的には30〜35MYRらしいんだけど(大体1.000円)まぁマレーシアのお金無いんだから仕方ないというコトで。
これから旅行に行かれる方、両替はクアラルンプールでされるコトをオススメします。
 
車に乗って10~15分位で今夜だけお世話になるホテルに到着。
 Hyatt Regency Kinabalu決して新しいホテルではありませんが、キレイにお手入れされているホテルです。ロビーなどのエントランスはこぢんまり。さすがに24時近くなので人もまばら。チェックインもすんなり終了。
 
今回は本当に夜寝るだけなので、一番リーズナブルなツインルームを。
リノベーションされたようでとってもキレイです
 
手前の扉がシャワーブースで奥がお手洗い。バスタブは無くシャワーだけです。が、バスタブ置けるんじゃない?!という位やたら広々したシャワーブースでした。
シャワーの水圧もお手洗いの流れもバッチリで水回りは大満足
コロンとした洗面ボウルは見た目可愛らしいですが、手を洗ったりするととにかく廻りがびしょびしょになります。蛇口が高すぎるのかと。
 
ベッドは程よい硬さで寝心地良く
 
夜遅いにも関わらず、部屋に着いて暫くするとウエルカムフルーツとチョコレートを持ってきてくれました。チョコレートは写真を撮り忘れてしまいましたが、キチンと箱に4粒入っていてホテルのオリジナル。フルーツはバナナ以外イマイチでしたが、チョコは大変美味しく頂きました
ルームサービスが23時間OKだったので日付が変わってしましたが無事に到着したというコトで晩酌タイム。チャイニーズフライドヌードルの海老入りとグリーンサラダを。焼きそばは卵麺・米麺などから選べ、具もチキン・海老などから選択します。グリーンサラダはサラダ菜1袋乗っけてきたんじゃないかという位豪快な盛りっぷり人参・じゃが芋・コーン・ミニトマト・キュウリ・オニオンなども大量です。バルサミコ酢のドレッシングをかけて頂きます。
焼きそばも1皿にしておいて良かったよぉ〜というボリューム。食べても食べてもなかなか減りません。野菜も海老もたっぷり入っていて大満足。でも麺は卵麺を注文したのですが、ちょっと柔らかすぎてイマイチだったかな。
ボリュームたっぷりの2品にハイネケンの小瓶を2本注文して111.35MYR(約3.600円)ホテルのルームサービスにしてはリーズナブルなお値段で
食べ物と小瓶のビールのお値段が一緒というのにはちょっぴり驚きですが・・(マレーシアはお酒が高かったのを忘れていました)
 
夜中に焼きそばなどを食べてとっとと寝てしまったので罪悪感を感じつつも起床。ロビーにはまだクリスマスツリーが飾られていました。
 
ロビーのお隣がレストランで朝食会場になっています。
ここで朝ごはんをしても良かったのですが、前日の焼きそばとその後の日本から持ってきた柿ピーなどを食べ過ぎてしまいあまりお腹が空かず・・
両替もしなくてはなので街中をお散歩しつつ何処かで軽めの朝食を


 
ホテルの周りは↑のような古い建物と新しいショッピングセンターなどが混在していて面白い街並みです。
まだ早い時間にも関わらずちょっと歩くだけで汗だくに・・
ここのホテルは街の中心に建っているのでお買い物には便利な場所でした。午後から別のホテルに移動するので、私達もその前にお水やビール、お菓子などお買い物をしてから向かいました。
 

ショッピングセンターの中にあった両替所で無事に両替が出来たのでモーニングでもホテルのすぐそばにあるCOFEE BEANというチェーン店らしきお店で一息。
モーニングセットがあったのでそれをお願いすると、コーヒーがカフェオレボウルのような巨大なカップで登場サーモンスクランブルとかいうのと、チキンソーセージなどがのったトーストのセットが程なくして出来ました。
う〜〜ん・・・パンもパサパサだし、卵もボソボソマヨネーズなんかで和えてあればもう少し美味しく頂けたのではないかと・・・卵もあまり味がしないのよねぇ・・・というコトで私達には珍しく残してしまいました。
↑の2品セットで計30.3MYR(900円ちょっと)日本と変わらないor味を考慮すると日本の方が圧倒的にお安いかも

午後から早くもホテルを移動。ちょっぴりリゾートな雰囲気へ
 
sawape * 旅行:コタキナバル * 16:10 * comments(4) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ