<< 久しぶりの中華ゴハン。 | main | 2012年お正月 >>

2012年お正月

JUGEMテーマ:旅行
遅くなりましたが明けましておめでとうございます
今年の元日は雲が多くて初日の出が拝めず・・
2~3日前にキレイな夕日が拝めたのでこちらを1枚


今年は1日から3泊4日で暖かい場所へ脱出
クアラルンプールへ行ってきました。本当はペナン・ランカウイ・ボルネオなどビーチでまったりと過ごしたかったのですが、もう1〜2日程ないと時間的に厳しく・・

マレーシア航空にて7時間から7時間半。
機内食は思ったよりも食べられる行きはエッセルスーパーカップ、帰りはハーゲンダッツバニラがデザートで登場(しかもハーゲンダッツは売られているのと同じサイズ
ビールとワインをグビッと飲みつつ映画を観て、うつらうつら眠りつつ過ごしていると到着もっと飽きるかと思ったけれどそうでもなかったです。

緑の多いクアラルンプールの空港は開放感があって気持ちいい・・ですがとにかく広いので、乗り継ぎ等あるかたはのんびり歩いているとキケンです

今回はツアーではなく、航空券&ホテル各々自分で手配をした完全自由旅行なので空港からも自分でホテルまで移動します。
空港からはまずタクシーで。チケット売り場があり、そこで行き先を言うとクーポンを発行してくれます。それを運転手さんに渡すという仕組みなのでタクシー代で揉めたり、言葉が通じずとんでもないトコロへ連れて行かれるという心配もありません。
私達の行き先までは40〜50分位乗り、110RMでちょっぴりお釣りが来た程度(約2.600〜700円)

ちなみ両替はいちいちするのが面倒なので、まとめて空港でしましたが街にある両替所と殆どレートは変わりませんでした(場所によっては空港の方が良かったりも


1本道をひたすら真っ直ぐ真っ直ぐ行くと、緑の多い広大な景色から一気に大都会風な街並みが登場


今回お世話になるホテルへ到着色々迷った末、繁華街にあって食事や買い物に便利なTHE RITZ-CARLTON KUALA LUMPUR(リッツカールトン・クアラルンプール)に。ロビーなどこじんまりした造りですが、ヨーロッパのプチホテルに来たような気分になり(ってヨーロッパ行ったコトないけど)アロマ系のいい香りが漂っております〜

フロントで名前を言うと、それ以外のチェックイン手続きはお部屋でします。こちらのホテルは日本人スタッフの方がいらっしゃるのでとっても安心宿泊カードなども口頭で言うだけで全部記入して下さいました


お部屋は予約時にリクエストしておいた高層階・エレベーター近くに。
15階のエグゼクティブデラックスルーム。46平米あるのでとっても広々です









窓からは裏通りのちょっぴり寂しめな景色


バスルームとトイレはと〜っても広々シャワーブースもついていますがレインシャワーなので若干不便。(人が鏡越しに見えますが気になさらぬよう・・
アメニティも一通り揃っていますが、歯ブラシは日本人の口には大きすぎるような。持参された方がいいかと思います。


ベッドも縦横どっちにでも寝られてしまうキングサイズ。枕多すぎです・・
毎日ターンダウンの後にはリッツのライオン型チョコが置かれていました(なかなか美味


テレビはSAMSUNG製。NHKが観られます。ソファーでゴロンと横になり観る分にはいいけれど、ベッドから観るにはもう少しテレビ大きくてもいいような?!



荷解きをして部屋で一息つくともう夕暮れ時。といってもマレーシアは日が長いようで、この明るさでも19時をとっくに回っているのです夕暮れと言うより時間は夜なので、急いで街へお散歩に
sawape * 旅行:マレーシア * 16:54 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ