<< お正月旅行:ホーチミン | main | お正月旅行:ホーチミン >>

お正月旅行:ホーチミン

JUGEMテーマ:旅行
ホーチミンの中心部まで来たので、荷物をちょっぴり片付けたら早速周辺散策など 

バロック様式の市民劇場は1898年の建設当時を忠実に再現した建物だそうで。通常は中に入れませんが週末の夜などは公演を行うこともあるそうです。

ドンコイ通りをフラフラ歩きつつサイゴン川まで。
通りを横断しないと遊歩道のような所まで辿り着けないのですが、ウワサで聞いていた大量のバイクでなかなか渡れません〜〜〜
帰る頃にはほんのちょっぴりだけ慣れたかな?!というカンジですが、夜は暗くて恐怖倍増です

バイクの恐怖&暑さでヘトヘトになってしまったので早くも休憩に・・と思ったら、サイゴン川周辺には気軽にお茶を飲めるようなお店がなく
せっかくなので、気になっていたホテルへ入ってみることにしました。
由緒あるコロニアルホテル:マジェスティック

中に入るとステンドグラスとシャンデリア・クリスマスツリーがお出迎え。
華美なロビーではないけれどコロニアルな雰囲気(どんな雰囲気?!)
1926年の創業で第2次世界大戦中は日本軍の兵舎として、ベトナム戦争中はジャーナリスト達の拠点として使用されていたそうです。

旧館5階に行き、開高健がいつもマティーニを飲んでいたといわれるブリーズ・スカイ・バーで私達も1杯・・と言っても暑いのでタイガー

行き交う船と遠くにどんどん建っている高層ビルを眺めつつぼーっと過ごすには最高の場所でした。由緒あるホテルで美味しい生ビールを頂きましたが、税・サ込でVND251,790(約1,000円)リーズナブルに歴史をちょっぴり感じるコトが出来ました

水分補給をして再びほんの少し街歩きをしたら普段の休日同様、15時〜16時頃になると早くも晩酌モードに。せっかくなのでベトナム料理を。と泊まっているホテルのすぐ傍にあるHOA TUC(ホアトック)というレストランへ
フランス領時代はアヘン工場だった洋館を利用したレストランで居心地良いです〜。

室内席と屋外席と両方あり、私たちはお外の席へ。
ソファーの後ろはバーコーナーっぽくなっていて、店員さんがカクテルを手際よく作っていました。
こちらのお店、嬉しいことに15時〜18時迄ハッピーアワーでドリンクが40%OFFに
まずは日本のブランドサッポロビールとハイネケンで乾杯

青パパイアのサラダVND115.000
タイのソムタムに似たお味。こちらのは辛くなくて食べやすい周りに添えられているのは何かと思ったらイカのフリッターで。これもまた外はサクっと中はムニっと小さいながらもジューシーで美味

牛肉・キンカン・茄子のピリ辛サラダVND135.000
キンカンのサラダって・・と思ったのですが、これがとっても美味しくて日本のキンカンよりも甘さが控えめで香りが良くライムっぽいような・・茄子は生のまま入っていましたが灰汁もなくて食べやすく。香草野菜と牛肉って合いますね〜

エビ・豚肉入りのバインセオVND105.000
大きなモノを想像していたら可愛らしいサイズで登場。メニューで確認すると、大きいサイズも別途あるようです。この位の大きさの方が結果的に食べやすくて良かったです。
別添えのチリソースっぽいのを付けて頂くのですが、これまたおいし〜〜
米粉が入っている生地は少しモチっとしていて、小ぶりながらもプリプリのエビと豚肉が中にしっかり入っています。お野菜もたっぷり食べられてヘルシー。

上の3品にサッポロ&ハイネケンビール小瓶×各1
グラスワイン赤×2
ロングアイランドアイスティー×1
を頂いてお会計:税サ込VND640.794(US$32.04)約2.800円
ハッピーアワーのお蔭で大変リーズナブルに頂きました〜

腹ごなしに再び少しお散歩をしたら、2次会へ    
ホテルの前にあったスペインバルっぽいお店へ。
2階はレストランになっているようです。私たちは気軽に飲める1階のバーコーナーへ。こちらも嬉しいコトに20時までハッピーアワーをやっていて、ドリンクが50%OFFで頂けました

 
カウンターには生ハムの原木が沢山吊るされています。

再び赤ワインを。見た目少なく感じますが、グラスがかなり大きいのでそれなりにしっかり入っています

ダンナはサングリアを。これもたっぷりサイズ。しかもとっても美味しかったそうで


おつまみにMASHROOMS IN GARLIC VND68.182
日本でこんなカンジのメニューを注文するとオイルがた〜〜っぷり入ってグツグツ状態で登場するのですが、こちらのはオイル炒めっぽいカンジ?!オイル煮だとバケットを食べ過ぎてしまいがちなのですが、この状態だとキノコだけを楽しんで満足できるのでちょっぴりヘルシー?! 

DEEP FRIED POTATOVND63.636
マッシュルームでパンを食べなかったのでこちらでがなかなか店員さんに通じなくてメニューになかったのでリクエストしたのですが、フライドポテトではダメで、フレンチフライでもダメ・・目の前にケンタッキーがあったので持ち込みしちゃおうかと思った位。
頭にディープをつけたらすんなり通じたレシートもそう記入してあったのでDEEPが大事なのかもしれません。
苦労して登場したポテトフライは揚げたてアツアツでますます美味しく感じました

ワインとサングリアを各2杯ずつ飲んでこちらのお会計:税・サ込VND320.250(US$15.63)約1.300円也。

最後はお買いものへ。この日はベトナムも休日だったのでショッピングセンターの地下にあるレストラン街も観光客だけでなく、地元の方々でとっても賑わっていました。

スーパーで私が買い物をしている間にダンナは〆のラーメンではなく、〆のフォーをしていたようで。PHO24(フォー24)というホーチミンのあちこちで見掛けたチェーン店のようです。お味は普通とのコトでした。一緒に注文した練乳たっぷり入りアイスコーヒーの方は大変美味しかったようです。ちなみに両方で400円程。

思っていた以上にベトナムは食事が美味しくてリーズナブル2日目にして大好きな場所になってしまいました
sawape * 旅行:ホーチミン * 12:18 * comments(3) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

練乳コーヒーがほんとおいしそう。
いいなー。

しかし、君たちはポテト好きですねぇ〜〜
そういえば、必ず登場している気がするわ。
Comment by はるな @ 2013/02/16 10:39 PM
言われてみればほんとそうかも>ポテト登場
イカとエビも絶対だねw
シーフードおいしいところばかりだから当然か!?
Comment by ゆうこ @ 2013/02/18 1:03 PM
はるなさん。
練乳たっぷりコーヒーは飲んでみたら思った以上に
美味しくて私も大好きになりました(*^_^*)
酒の肴に何故か最近ハマっておりますwポテトフライ。
でもマ●クのは相変わらず好きではありませんm(_ _)m

ゆうこさん。
ポテトフライに続き最近のお気に入りはオニオンリング
フライです。ビールに合うんですよねぇ・・(^^;)
エビ・イカ・タコは好物なものでやっぱり登場回数が
多いかと思いますw
Comment by さわこ @ 2013/02/18 3:10 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ